f:id:ryugaku_summer:20170124121304j:plain
ついにトランプ政権が誕生しましたね。
アメリカでは週末デモの嵐・・

アメリカだけではなくロンドンやロシアでもデモは行われたのだそう。日本はまるでないので平和ですね笑

ブレイクライブリーなどのハリウッドスターもデモに参加していたみたい。やはり主張の国アメリカですね。デモの様子はインスタグラムなんかで「#womansmarch」「#whyimarch」などで検索すると続々画像を見ることができます。すごい時代だ。

さて、今回注目したのはデモに参加していた人たちが持っていたプラカード。面白いものだったり英語の勉強に役立つものを一挙に紹介していきますよ。

Free Melania

メラニア夫人を解放せよ!ってことですかね。

え?どういうこと?メラニア夫人って逃げたいの?
あまりこの2人の関係に詳しくないわたしは、このプラカードの背景を調べることに。

すると、大統領就任時のファーストダンスに由来しているようです。

真顔で踊るメラニア夫人を見て、アメリカ人が「絶対嫌いじゃんw」「もう我慢できないって顔w」と思ったのがどうも「Free Melania」のプラカードが量産された由来みたい。

メラニア夫人の真顔はこちら↓

訳) こんなに嫌そうに自分の夫とダンスさせられてる妻、初めて見たわ。

訳) マジで無理な奴と踊ったことってある?


訳) あのダンス見た後なら・・・(プラカードの意味も)把握。


ちなみに、オバマ前大統領とミシェル夫人のファーストダンスとの比較動画がこちら。比べてしまうと確かに・・ミシェル夫人の真顔が気になってしまう。


Small hands

Small hands(小さい手)、これも良く見たんですよね。プラカード。


小さい手のトランプはピザをフォークで食べる
小さい手のトランプはホットドッグがどうのこうの

みたいな。

なんのことやねんと。

これは、実際にトランプ大統領の手が小さいことを皮肉ったことが所以みたい。