NBAや日本代表といったインターナショナルなバスケを追っている

ライターの@yokomiyajiさんがこんなTweet。

ということで、新たなBリーグの外国人選手?

かと思ったら、やはりそうだったみたいです。

ギャレットが退団したアルバルク東京。

恐らくBリーグでもっとも資金力が豊富なチームなので

どんな金にモノを言わせた補強してくるのかと思ってたのですが

セルティックスの一員としてサマーリーグに出場した

カンザス大学出身のランデン・ルーカス選手を補強するみたいです。

2017-18は、京都と秋田から日本人の若手ポイントガードが加入なので

セオリー通りにインサイドで外国人補強をするみたいですね。

うーん、やっぱりまだ動画は転がってないですね。

母校のカンザス大学が掲載しているハイライト動画はこちら。

コテコテのインサイドプレイヤーです...

シューター陣も充実しているアルバルク東京なので

これは良い補強になりそうですね!