2015年7月12日日曜日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、2015年夏イベントの続報がもたらされました。

 

 

www.dmm.com

 

 

   

というツイートがそれ。3,4日前に「マリアナ方面の作戦展開ではありません」というツイートがありましたが、今回は『ソロモン海域方面への作戦展開を予定』と書かれています。ソロモンですか……。

ソロモン海戦は第一次(第一次ソロモン海戦 - Wikipedia)と第二次(第二次ソロモン海戦 - Wikipedia)と第三次(第三次ソロモン海戦 - Wikipedia)があります。

ソロモンというと、2013年秋イベント『決戦!鉄底海峡を抜けて!』でも舞台となっていた海域と思われます。艦これ史上最強or最凶と悪名高い(?)イベントです。当時はカットインシステムも連合艦隊もなく、夜戦装備もなかった(かな?)、しかも後半の3マップではボスゲージが回復するという鬼畜すぎるイベントでした。一旦ゲージを削ったら削り切るまでPCから離れられなかったんです……私は絶えられずに途中で寝てしまい、あしかけ3日ほどかけてクリアしていました。

 

しかし、今回の2015年夏イベントはおそらくソロモン海戦を指しているのではないと思います。アイアンボトムサウンド再び……何て怖すぎ。あくまで「ソロモン海域方面への作戦展開」ですから、以前、本ブログで予想した珊瑚海海戦もソロモン海域が舞台と思われますので、こちらの可能性がより高まったかな、という思いです。

珊瑚海海戦(珊瑚海海戦 - Wikipedia)は、軽空母の祥鳳と駆逐艦の菊月が沈んでいて、正規空母の翔鶴が大破したみたいですから、彼女たちがルート固定などに使われる可能性はあります。古鷹や加古、衣笠、青葉、瑞鶴、夕張といったところも怪しいかな、と思っています。特に最近、改ニが実装された加古と、改ニの噂のある五航戦は。

 

 

dysdiskancolle.hateblo.jp