大衆迎合主義

2017/11/08

政党は選挙が近くなると、国民をその時だけ、お客様扱いする。教師の仕事においても似たようなものかも知れない。高校生をお客様扱いすることがある。すると、彼らはつけあがり、自分のやるべき義務や公共的なものごとを軽視し、自らの権利ばかりのたまうようになる(笑)。
国民も同じだろう。大衆迎合主義は、ポピュリズムと揶揄される。政治家は、「選挙民」の人気取りだけに勤しむようになると、本来の仕事が疎かになっていく。


*** コキア(ホウキグサ)  かつては乾燥させてほうきにしていたという。新メンバーとして参加。今は養生期間。

f:id:Miketoy:20120924071147j:plain